FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクラーレンホンダ復活!

135.jpg
今年は、
ホンダが7年ぶりにF1に復帰しますね♪





第4期となる今回は、
マクラーレンとタッグを組んでの復帰です
IMGP3398.jpg


日本人としては、80年代終盤から90年代前半に
F1GPを席巻した第2期のような活躍を期待しちゃいますね(^^)
138.jpg


ついでにF.アロンソもマクラーレンに戻ってきます
IMGP3406.jpg



IMGP3385.jpg
新生マクラーレンホンダがどんな走りを見せるのか
3月15日の開幕戦が今から楽しみです♪
では、また(^^)/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まあいきなり勝てる程甘くはないでしょうけど、2~3年目あたりからはセナプロの常勝時代の再現を期待しちゃいますよね!
後はエンジン音をもうちょっと官能的に改良していただきたいですが。
フェラーリで期待はずれのシーズンを長く過ごしてきたアロンソの奮起も見ものですね。

Re: No title

さかえ21さん、こんばんはー!

> まあいきなり勝てる程甘くはないでしょうけど、2~3年目あたりからはセナプロの常勝時代の再現を期待しちゃいますよね!
確かに今年は、厳しいかもですね(>_<)

> 後はエンジン音をもうちょっと官能的に改良していただきたいですが。
今年のエンジン音は、若干ですが良くなってるらしいですよ(^^)

> フェラーリで期待はずれのシーズンを長く過ごしてきたアロンソの奮起も見ものですね。
アロンソの活躍には、ホントに期待してます!
それと
マクラーレンの開発陣にピータープロドロモウが加わったのも大きいですよね(^^)

省エネ技術に期待

新しいマシンからエキサイティングな省エネ技術が市販車にフィードバックされる事を期待したいと思います。
似たり寄ったりのホントはエコじゃないハイブリッドなんかはヤメて、かってのシビックの様なびっくり箱的期待感溢れる車が販売されることを願っています。
当地は車が無いと生活できない地域ですからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 省エネ技術に期待

MKさん、こんばんはー!

> 新しいマシンからエキサイティングな省エネ技術が市販車にフィードバックされる事を期待したいと思います。
ホンダの市販車にもF1で使われている最先端の電子制御デバイスや
ハイブリッドテクノロジーなどを搭載してほしいですよね!

> 似たり寄ったりのホントはエコじゃないハイブリッドなんかはヤメて、かってのシビックの様なびっくり箱的期待感溢れる車が販売されることを願っています。
車好きの私としては、初期のタイプRのような
運転して楽しいと思える車を発売して欲しいです(*^_^*)

> 当地は車が無いと生活できない地域ですからね。
私が住んでる地域も車が無いと生活できません(>_<)

Re:秘密コメ mさんへ♪

mさん、こんばんはー!

mさんもマクラーレンホンダをご存じでしたか!
私は、このマクラーレンと言うチームが大好きなので
是非チャンピオンを獲ってほしいと思っています(^^)

No title

N.ウェインさんこんばんわ。

F1詳しく無いですがちょっと気になりますね!
ただざっと見てると現代のマシンよりも昔のマシンのほうが好きだったりします…。
数年前鈴木亜久里と中嶋悟が当時のマシンで走ったのをサーキットで見ましたが、あれはカッコ良かった…。

Re: No title

茨乃りょんさん、こんばんはー!

> F1詳しく無いですがちょっと気になりますね!
ホンダの復帰は、気になりますよね(^^)

> ただざっと見てると現代のマシンよりも昔のマシンのほうが好きだったりします…。
私もマシンのデザインは、昔の方が好きですね!

> 数年前鈴木亜久里と中嶋悟が当時のマシンで走ったのをサーキットで見ましたが、あれはカッコ良かった…。
亜久里、中島と言うと
エスポラルースとキャメルロータス辺りでしょうか?懐かしいです(*^_^*)
私は、ティレル019や020も大好きでしたヨ(^^)
プロフィール

N.ウェイン

Author:N.ウェイン
ようこそいらっしゃいませ。
ドール写真メインのブログです。

リンクフリーです。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。